<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

<講談社>「TOKYO1週間」「KASAI1週間」休刊へ(毎日新聞)

 講談社は24日、隔週情報誌「TOKYO1週間」と「KANSAI1週間」を、6月8日発売号で休刊すると明らかにした。

 両誌は首都圏と関西圏の主に若者向けエンターテインメント情報誌として97年11月、99年3月にそれぞれ創刊した。最大発行部数は創刊当初の33万部と35万部。同社広報室によると、インターネットなどメディア環境の激変や読者のライフスタイルの変化に伴い、最近は共に約8万部まで落ち込んでいた。

【関連ニュース】
八百長疑惑裁判:賠償を3割以下に減額 東京高裁判決
注目リリース:ポニーキャニオン、TVアニメ「FAIRY TAIL」のDVD第3巻を発売
今週の新刊:「一歩」「メジャー」マガジン、サンデーの人気作 ドラマ化「ヤンキー君」も
ラブプラス:各ヒロインのドラマがマンガ化 少年ライバルなど講談社5誌で連載
注目リリース:ポニーキャニオン、TVアニメ「FAIRY TAIL」のDVD第2巻を発売

「政治とカネ、けじめつけてないのが下落要因」前原国交相 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ(産経新聞)
携帯メール、ネットで一気にデマ拡大 竹下通りがパニック(産経新聞)
日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査(産経新聞)
差し押さえ逃れで仮登記=「指導」の弁護士、懲戒処分−鹿児島(時事通信)
鳩山邦夫氏の離党を承認 除名処分は見送り 自民党(産経新聞)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-31 08:48

阿久根市長の議会出席拒否を批判…総務副大臣(読売新聞)

 渡辺周・総務副大臣は23日の衆院総務委員会で、鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)が「マスコミが議場にいる」として市議会への出席を拒否していることについて、「妥当性を欠く」と批判した。

 民主党の皆吉稲生議員(比例九州)の質問に答えた。

 渡辺副大臣は「議場は公開が原則。メディアの監視、チェックが必要だ」との見解を示し、「それ(メディアの撮影)を理由に欠席するのは、妥当性を欠くと認識している」と述べた。

 また、地方自治法245条は、市町村の事務が法令に違反するなどした際、総務相が都道府県に是正勧告を指示できると定めている。阿久根市に対する是正勧告の必要性について、原口総務相は「地方公共団体の長が仮に違法な事務処理、活動を行った場合、最終的にどのような適法性を確保するか、という議論は大変大事」と語った。

覚せい剤使用容疑で大阪市職員逮捕=「1年前ぐらいからやった」−府警(時事通信)
日立製作所、自治体向けのクラウド事業強化(産経新聞)
<奈良5歳餓死>両親を起訴 保護責任者遺棄致死罪(毎日新聞)
<日韓歴史研究>「教科書」溝埋まらず 継続危うく(毎日新聞)
<雑記帳>元牛舎を全面改造のカフェオープン 静岡・三島(毎日新聞)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-28 02:52

皇太子ご一家、長野でご静養(産経新聞)

 皇太子ご一家は24日午後、静養のため新幹線で長野県入りされた。1週間ほど県内に滞在される。JR長野駅に到着したご夫妻と長女の愛子さまは、午後1時10分ごろ、駅頭に姿を見せられた。雨が降る中、ご夫妻は傘を片手に集まった人々に手を振って応えられた。愛子さまも会釈をした後、迎えの車に乗り込まれた。

【関連記事】
両陛下と皇太子一家、愛子さま交え昼食会
愛子さま欠席で学習院に抗議電話 乱暴児童を非難
「心を痛めています」 愛子さま欠席で皇太子ご夫妻
愛子さま、終業式の日にご登校
皇太子さまがガーナ、ケニア訪問からご帰国
医療最前線 ドラッグ・ラグの行方

<桜>東京で開花 平年より6日早く(毎日新聞)
小林千代美議員の会見要旨(読売新聞)
<10年度予算>今夕に成立…参院委可決(毎日新聞)
<児童ポルノ対策>ブロッキング導入先送り 違法性見解割れ(毎日新聞)
首相動静(3月18日)(時事通信)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-26 19:35

<訃報>鈴木邦一さん87歳=元大東銀行頭取(毎日新聞)

 鈴木邦一さん87歳(すずき・くにいち=元大東銀行頭取、元大阪税関長)19日、膵臓(すいぞう)がんのため死去。葬儀は27日午前10時、東京都品川区西五反田5の32の20の桐ケ谷斎場。喪主は長女白根登美(しらね・とみ)さん、次女桑原真理(くわばら・まり)さん。

強盗殺人罪、男に無期懲役=仮釈放で慎重運用要請−裁判員「評議、重い空気」・長野(時事通信)
黒澤財団寄付金2・8億流用 伊万里市、法的措置も(産経新聞)
<原口総務相>遅刻で謝罪 参院総務委が中止(毎日新聞)
<人事>警察庁(毎日新聞)
<外交文書>政務三役が開示判断へ(毎日新聞)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-24 15:53

日本IBMが循環取引関与=ニイウスコー粉飾−監視委(時事通信)

 東証1部上場だったシステム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区)=民事再生手続き中=の粉飾決算事件で、関係先として強制調査を受けた日本アイ・ビー・エム(同)が粉飾決算の手口の一つとされる「循環取引」に関与していたことが19日、捜査関係者の話で分かった。
 監視委は同日、2005年6月期の売上高を約145億円水増しした有価証券報告書を提出したなどとして、金融商品取引法(旧証券取引法)違反容疑で、ニイウスコーの元会長末貞郁夫(62)、元副会長大村紘一(68)両容疑者を横浜地検に告発した。
 監視委や関係者によると、日本IBMは、帳簿上だけで売買を繰り返す循環取引への協力をニイウスコー側から依頼され、応諾。日本IBMが関与した循環取引で、ニイウスコーの同期の売上高が少なくとも約24億円水増しされていたという。
 監視委が今月4日、日本IBM本社を家宅捜索した結果、同社の関与が判明。告発容疑に同額分を上乗せした。 

「頭にべっとりと血だまりが…」 被害者の調書が事件を再現(産経新聞)
佐賀大 ラグビー部1年男子、一気飲み死亡 「強要ない」(毎日新聞)
元学校事務職員ら逮捕=架空請求、45万円詐取容疑−愛知県警(時事通信)
<参院選>公約策定で政府、党が主導権争い(毎日新聞)
大阪城公園の陥没、排水管の破損が原因(読売新聞)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-20 13:30

恐喝未遂容疑で男逮捕=被害男性は自殺−大阪府警(時事通信)

 近所に住む男性を脅して金を取ろうとしたとして、大阪府警捜査1課と松原署は16日、恐喝未遂の疑いで、同府松原市東新町、無職緒方邦友容疑者(65)=現住建造物等放火罪などで起訴=を逮捕した。同容疑者は「関係ない」と容疑を否認しているという。
 同課によると、被害男性=当時(79)=は2008年1月、和歌山県内で自殺しているのが発見された。遺書が見つかったほか、生前、長男に「財産を取られてたまるか」と話していたという。
 逮捕容疑は07年12月〜08年1月、男性や長男に対し「殺すぞ」「わしは闇から闇に葬ることができる」などと脅し、金を取ろうとした疑い。男性の女性関係をでっち上げ、ばらすと脅したらしい。 

【関連ニュース】
家族3人、放火殺人容疑=35歳長男逮捕
千葉大生殺害、男を追起訴=別の強盗致傷事件で6度目逮捕
放火容疑で社員の男逮捕=滋賀リビング新聞社の火災
寺放火の疑い、僧侶逮捕=火災保険3億円
弘道会本部を家宅捜索=みかじめ料要求、組員逮捕

鳩山邦夫氏、自民執行部に冷や水 「強力野党」見切り発車(産経新聞)
子ども手当法案が審議入り=年度内成立へ−参院(時事通信)
民家全焼、4人死傷 大阪・茨木(産経新聞)
トキ襲撃 ケージのすき間にテンの毛(毎日新聞)
<覚せい剤>被告に無罪判決、譲渡相手の供述変遷 岐阜地裁(毎日新聞)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-18 17:29

雑記帳 センバツの東海大望洋にハバノリ贈る 千葉(毎日新聞)

 第82回選抜高校野球大会で春夏通じて初めて甲子園に出場する東海大望洋(千葉県市原市)のナインを激励しようと、市民有志でつくる「市原はばのり研究所」が11日、高級食材ハバノリを贈った。

 ハバノリは房総半島特産の海藻。天日干ししたハバノリは、地元では正月の雑煮に欠かせない食材だが、生産量が少なく産地以外ではほとんど流通しないため価格が高騰し、入手困難な希少品だ。

 「これを食べて、甲子園で幅をきかせて」とハバノリを巻いたおにぎり50個を渡された坂本拓弥主将。「絶対優勝するので応援よろしくお願いします」とノリノリだった。【黒川晋史】

自民執行部、沈静化に躍起…鳩山邦夫氏離党(読売新聞)
<窃盗容疑>AKB48ファン3人逮捕 撮影小道具など被害(毎日新聞)
鳩山元総務相が自民離党(時事通信)
「着メロ」商標権に2550万円(スポーツ報知)
雑記帳 長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-17 02:20

「光る標識」で事故死7割減=交差点やカーブに集中整備−栃木県警(時事通信)

 光る道路標識で交通事故の死者数が7割減−。栃木県警が、夜間に発光したり反射性が高い道路標識を集中整備したところ、こんな効果が表れたという。事故が多い交差点やカーブに狙いを付け、4年間かけて策を講じた結果だ。事故件数も約3割減少。県警は「運転者や歩行者によく見える標識が著しい抑止効果を生んだ」としており、来年度以降も整備を進める考えだ。
 同県は人口10万人当たりの交通事故死者数が2005年に全国ワースト1位となった。汚名返上のため、県警は事故発生場所のうち半分を占める交差点とカーブに注目、全国で初めて集中整備に乗り出した。
 県警交通規制課によると、設置したのは「高輝度道路標識・標示」。太陽電池で発電し、夜間に発光ダイオード(LED)が赤く点滅する一時停止の標識やセンターライン上で点滅する道路びょうのほか、従来の3倍程度の反射性があり視認性を高めた一時停止標識や横断歩道などがある。 

【関連ニュース】
不慮の事故死、なぜ地域差?=最高の高知、沖縄の2.7倍
年末年始の交通死86人=過去2番目の少なさ
交通死5000人下回る=57年ぶり、昨年4914人-9年連続減・警察庁
交通死4000人、最遅ペース=年間5000人下回る可能性
「ゼロの日」の交通死9人=警察庁

日赤が医療チーム派遣=チリ大地震(時事通信)
<チリ地震津波>三重県の漁業被害は2億4000万円強(毎日新聞)
NEC元部長の過労自殺認定=「過重業務でうつ病」−東京地裁(時事通信)
普天間は国連軍指定基地 初耳だった首相ら(産経新聞)
進次郎氏、お国言葉で大ウケ(スポーツ報知)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-12 23:24

姫路城の備前丸を封鎖、通行規制へ 平成の大修理(産経新聞)

 世界文化遺産の国宝姫路城の大天守を改修する「平成の大修理」で、兵庫県姫路市は6日夕、大天守前広場「備前丸」の一部を閉鎖した。正面登閣口から備前丸に抜けるコースは遮断され、7日から4月11日までは大天守に行くには北側の「二の丸」を通るコースだけになる。また、花見シーズンが始まることから、市は20日以降、修理前の大天守の見納め客で前年より7万人多い22万人の人出を予想しており、「午前中の来城を」と呼びかけている。

 昨年秋から始まった平成の大修理は4月12日から本格化し、大天守に登閣できなくなる。期間は平成27年3月までで、大天守の屋根瓦のふき替えや漆喰の白壁の塗り替えなどを行う。1年ほどかけて大天守を覆う工事用建屋(素屋根)と近くで工事の様子が見学できる「姫路城修理展示館」(仮称)を建設する計画だ。

 修理を前にして、姫路城は見納め客が急増。市によると、昨年9月のシルバーウイークの3日間で初めて入城制限をかけた。さらに着工後の今年1月には前年比1・6倍の約7万2千人、2月は同1・7倍の約8万6千人となり、21年度は、「昭和の大修理」が終了した昭和39年度の約173万人に次ぐ戦後2番目の140万人を超す勢い。

 このため今回は、昨年のシルバーウイーク以上に大混雑になる見通しで、市は20日から通常よりも1時間早い午前8時に開城。正面登閣口で入城者数をカウントし、JR姫路駅など15カ所に待ち時間を知らせる看板を設置する。警備員も増員し、姫路城周辺に駐車場も増設する方針だ。

 備前丸では6日午後4時すぎから、作業員3人が南北約50メートルにわたり木製の仕切りを設置した。市観光交流推進室は「せっかく来ていただいた観光客に入城制限をかけないためにも、円滑な誘導に努めたい」と話している。

【関連記事】
姫路おでん弁当 流通科学大など開発 
「大修理」体験できます 姫路城集客大作戦 工事期間中、巨大線画も登場
「生涯に一度」の塗り替え見学…大修理を逆手、姫路城観光PR
10年ぶり金堂で「お身ぬぐい」 唐招提寺
白鷺城の雄姿に磨き 姫路城「平成の大修理」始まる
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

4人死亡火災で現場検証=家族心中の可能性も−群馬県警(時事通信)
母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」−兵庫県警(時事通信)
【ニッポンの食、がんばれ!】米穀店の「ソムリエ」が一役(産経新聞)
積極財政を数年継続=財政再建は「その後」に−菅財務相(時事通信)
<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-11 01:55

裁判員裁判 「胸締め付けられる」無期判決の裁判員が吐露(毎日新聞)

 鳥取地裁で2日に判決があった鳥取県米子市で起きた強盗殺人事件の裁判員裁判で、裁判員を務めた30代の会社員男性が毎日新聞の取材に応じた。被害者が2人のため、裁判員裁判で初めて死刑求刑の可能性があったが、求刑は無期懲役。判決も同じだった。男性は「裁判から離れた今、遺族、被告それぞれの立場を考えると胸が締め付けられる」と複雑な心境を吐露した。

 男性は選任前、「不安しかなかった」と振り返る。だが、実際に法廷に出て、報道では知り得なかった証拠や資料などに目を通し、被告や遺族の話を聞いた後は、「『もし死刑が求刑されたら』とかいったん迷いが出たら、裁判員の責務が果たせない」と覚悟ができたという。「被告の立場を理解したうえで、遺族の悲しい気持ちも分かった。でも、それにとらわれすぎると迷いが出る。公判を重ねるうちに、すべてを公平に見ようと思うようになった」と話す。

 延べ3日間の評議では、裁判員同士で量刑に関する疑問などを打ち明け、裁判長に質問するなどしたという。

 裁判終了後、地裁から、心のケアのための相談電話の番号が書かれた紙を渡された。男性は「自分には必要ない」としながらも、「裁判員によっては、1人の生を終わらせてしまうかもしれないことに、恐怖を感じていたかもしれない」と思いやった。【宇多川はるか】

【関連ニュース】
裁判員裁判:初の「心神喪失で無罪」主張 東京の放火事件
裁判員裁判:強殺事件の被告に無期懲役判決 鳥取地裁
裁判員裁判:裏切られた 保護観察中に窃盗、実刑に
裁判員裁判:検察側は無期懲役求刑 鳥取強殺事件
サンデーらいぶらりぃ:小林 照幸・評『死刑の基準 「永山裁判」が遺したもの』堀川惠子・著

ケータイ派? パソコン派? 上手にこなす若い世代(産経新聞)
北教祖事件 渡部氏「本当に恥ずかしく残念」(産経新聞)
<ニュース1週間>バンクーバー五輪、熱戦に幕/チリでM8.8、各地で津波(毎日新聞)
普天間、検討委打ち切りも=水面下で調整−平野官房長官(時事通信)
「伊丹空港廃止」をめぐり5決議案 府議会会派、足並みバラバラ(産経新聞)
[PR]
by 8k84gpcwjr | 2010-03-09 13:24